キャンピングカーのシートをリンサークリーナーで水洗い

今回は車のシートなど布製品を水洗いできるアイリスオーヤマのリンサークリーナーをレビューしたいと思います!

キャンピングカーのシートを洗いたい!


キャンピングカーのシートやマットってほとんどが布製だと思います。

で、キャンピングカーは乗用車に比べて車内で過ごす時間が長くなるのでその分シートやマットに汚れが蓄積していくんですよね。

って言っても業者さんへクリーニングへ出すととても大掛かりで費用もかかってくるのであまり現実的ではありません。。。

そこで、ネットで色々探し、最終的にアイリスのリンサークリーナーにたどり着いたわけです。

値段も手頃だったので買ってみることにしました。


●定格消費電力:330W

●吸込仕事率:30W

●回収タンク有効容量:0.5L ●満水タンク容量:0.3L ●ホース長さ:直径約29mm×1m ●お湯使用温度:約40℃まで ●商品サイズ(cm):幅約24.8×奥行約14.6×高さ約31.2 ●製品質量(付属品含む):約2.7kg ●電源コードの長さ:約3m ●付属品:ハンドツール、バキュームホース、ホルダー、ホースフック、コードフック2個


早速キャンピングカー車内でシートを水洗いしてみます!

ハンドツールには水をセット


手元のレバーを引くと水が噴射されます。


シートに水を吹きかけ、水ごと汚れを吸い込んできます。布製品についた汚れを水を吹き付けることで汚れが浮き、水と一緒に一気に吸引して汚れを取り除く仕組みです。


やはり相当汚れていたようです…


吸い込んだ水分や汚れは本体のタンクに溜まっていきます。


シートは結構汚れていた!


一通りシートクリーニングを行なった結果…シートはかなり汚れていたようです。やっぱり普段掃除ができない分汚れは蓄積しやすいようですね。


もちろん、車のシートだけではなく日常使いにも威力を発揮します。ソファーやカーペットにこぼしてしまった飲み物など、一気に吸い取ってくれます。雑巾で拭き取ったり、洗濯機で洗ったりクリーニングに出したりなどの手間がかからないのもいいですね!


洗剤などは使用せず使うのは水だけですので小さいお子さんやペットを飼っているご家庭でも安心して使用できると思います。


というわけで、今回はアイリスオーヤマのリンサークリーナを使ってみた感想だったんですが、特にキャンピングカーに乗っておられる方は車内のマットを洗いたいと思われてる方も多いんじゃないでしょうか?


実際僕のキャンピングカーのマットを丸洗いしてみて、汚れは十分に落とすことができました。車内の空気もスッキリしたような気がします。値段も手頃だし車内清掃以外の用途にも幅広く使えると言った点も良いと思います。


54回の閲覧0件のコメント
  • 黒のYouTubeアイコン
  • Instagram - Black Circle
  • Twitter - Black Circle

香川県高松市松縄町1052-1 

TEL   087-813-7027

(携帯:090-4346-9618)

rogo2019.png

営業時間​(9:00〜18:00) 不定休 ※時間外は要相談

2018 PlusOne All Rights Reserved.

rogo2019.png
  • YouTube

動画配信中