キャンピングカーに通販で買った激安地デジアンテナを付けてみた

更新日:10月19日


キャンピングカーにテレビは必要?アンテナは?後付けできる?


こんにちは。

今回はキャンピングカーにテレビ設備を追加してみようということで、記事を書いてみるんですが、僕の場合はもともとキャンピングカーにテレビは必要ない派でした。


別にテレビが嫌いとか観ないという訳ではないのですが、一番の理由はキャンピングカーを購入する際に、オプションを色々選んでいきます。

【例:トイレ・シャワー・FFヒーターetc】


そこでテレビはどうしますか?というお話があったのですが、メーカーのオプションで地デジアンテナ設置が大体5万円くらいだったのと、どうしてもテレビが観たいわけではなかったので設置しませんでした。



簡単に設置できるならあり!?


で、ある日自宅にて19インチのテレビが余っていてメルカリなどに出品して処分を考えていたんですが、ふとキャンピングカーにちょうどいいサイズかも??と思い設置してみることにしました。

19インチテレビ

とはいえ、キャンピングカーには地デジのアンテナは設置していないので、当然テレビだけであ映りません。

そこで、今回試して観たのが、通販で売っている簡易的な地デジアンテナです!


種類は色々あったのですが、どれがいいかよくわからなかったので

今回はその中でも一番安いものを購入しました。

映ればラッキー、映らなければ勉強代と割り切って…笑

中国っぽい日本語のなんとも怪しいパッケージ

作りは至ってシンプル。地デジをテレビ側に差し込むだけ。



テレビの地デジ端子から2股でもう一本コードが出ていて、先がUSB端子になっています。これはアンテナの給電用で、電気を供給しながらでないと使用できません。

もしテレビにUSBが付いている場合はテレビから給電できますが、このテレビにはUSBは付いていないので、100Vとコンセントから電気をとります。


携帯電話などを充電するアダプターを使用します。


多分テレビを設置する想定のつくりになっているであろうシューズボックスの上にテレビを設置しました。サイズもピッタリです。

19インチ以上の大きさだったらちょっと厳しかったかもしれません…結果オーライです!笑


ちょうどテレビを設置した裏側に100Vコンセントがあります。こちらからTVとアンテナの電源をとります。


あとは、アンテナをどこに置くかなのですがテレビの裏やシートの後ろなど周りが遮られすぎていると電波を拾いにくいのでできるだけ見通しの良いところに置いた方が良さそうです。

ちなみに、アンテナのコードの長さは5mあります。


今回はとりあえずバンクベッドの窓のそばに置きました。


席から見るとこんな感じです。



いよいよスイッチオン!

あっさり映った!!!!!!!!笑

もっと手こずるかと思ったんですが、なんともあっさり映ってしまいました。

しかも止まったり、画質が荒れることなく普通に映っています。


このあと、この地域で観ることができるチャンネルを全てテストしましたが、


●フジテレビ

●日テレ

●テレ朝

●TBS

●テレ東

●NHK


全て受信することを確認しました。



走行時の映りをテスト

ここまでは、停車時での映りの確認でしたが、走行中はどうなのか?やってみました。

一般道で市内の幹線道路を最高速度50kmで走行した場合、映りに変化があるのかを試しています。


結果…

普通に映る!!!!!!!!

もしかしたら途中で止まったり画質が荒れたりするかと思いましたが、以外に普通に映りました。これなら走行中の車内でもテレビを観ることが出来ますね。


恐らく高速走行だと、映らない場面が出てくるかと思いますが、それはナビの地デジでも同じことだと思いますので割り切りましょう。




まとめ。
激安テレビアンテナは普通に使える!

今回、使わないテレビがあったので、このアンテナを使ってみて映ればラッキーくらいの思いで試してみたのですが、思った以上に使える商品で正直びっくりしました。


これからキャンピングカーを購入しようと考えておられる方や、すでにお持ちの方で追加でテレビ設置を検討されておられる方がおられましたら検討してみてはいかがでしょうか?

何より、1380円という価格なので気持ちが楽です。笑


今回の内容は動画でも紹介しています。

良かったらご覧ください。

また、他にもキャンピングカーに関する動画をアップしていますので、ぜひチャンネル登録もよろしくお願いします!


最後まで読んでいただきありがとうございました!





113回の閲覧0件のコメント